にまこのぶろぐ

にまこのぶろぐ      

*30代美容好き独女のシンプル&ミニマルライフ*          

初めてのパリ!超ビギナーだから感じられる感想まとめ

パリに行って感じたこと、超初心者目線で思うがままに。

30代初韓国旅行。明洞にこもり、浮腫み、ボヤく

今まで海外旅行好きを名乗っておきながら、実は行ったことのなかった韓国。 だってハイシーズンだとわけわかんないくらい高いんだもん・・・。 今回めでたくニートになったため、平日格安の航空券が買える!!ということで、ノリで決めてノリで行ってきまし…

都会暮らしvs田舎暮らし

都会がなんだかんだ言って便利、とか、 田舎が生活コスト下げれていい、とか、いろんな意見を聞くけれど。 そのどちらがイイのか、両方住んだわたしはまだ答えが出せてない。 田舎に生まれ育ち、地方都市で青春を過ごし、大阪・東京と都会暮らしを経て田舎に…

33歳独身、ニートになりました

以前から辞める辞めると言っていて、その経緯もお知らせしていた仕事の手続きがついに終わり、 改めまして、ニートになりました。 これで3日目です。 ニートになってからの1日は早い。 朝9時ごろにダラダラと目覚め、ブログを書き、 (ニート期間のダイエ…

浮気する人の気持ち、わかる

つい最近、海外での出張があり、1週間ほどパートナーと離れて過ごした。 出発する前日は、それはそれは悲しくて、たった7日間と頭では理解していても 悲しくて仕方がなかった。寂しかったし、出張なんて引き受けなければ良かったと思った。 ・・・ところが…

タイへ1カ月旅行。宿泊先どうする問題~Airbnbかホテルか~

着々と、ニート生活の準備を整えつつある。 タイトルで旅行について調べていたらヒットして、こちらのページをご覧いただけている方へ、 私は30代で仕事を辞めて、ニート生活に入ろうとしている独身のバイセクシャル(女)です。(変な自己紹介ですね) よか…

30代独身、仕事を辞めたら

さて、もうじき現職を退職する。 晴れてニートになる、30代独身OLの私です。 退職と言っても、結婚するわけでも、留学するわけでもない。 特に理由の無い退職です。おおざっぱに言えばですが。 だからと言って悪いとは一切思いません。楽しく、自分らし…

30代ニートになる、準備編~退職申し出の戦い~

先日、ついに退職の申し出をしたことは以前ここにも書いた。 そりゃーもう緊張して大変だった。でもソツなくできたと思う。 www.nimako.work そして先日、直属の上司よりさらに上の幹部に呼ばれ、 改めて引き留めをされた。 会議室にて、シンとなる緊張する…

クックドゥに取り憑かれた女

現在夕方4時、だいたいこれぐらいの時間から悩み始める。 今日はいったい何を作ろう? 平日は大体自宅で食事を作って食べている。といっても、すごーく簡単なものばかり。カレーとかシチューとか、炒め物とか。 いわゆるこういった「家庭料理」が、私は長ら…

ナンチャッテ美人の憂い

自分で言うのもなんだけれど、 私の顔は美人の類に入ると思う。 でも太っている。デブだと思う。 顔は、昔から 目はパッチリ二重のアーモンド型、 鼻筋は高く通っていて、 口元だって上品なほう。 パーツのひとつひとつはなかなか綺麗。 だけど、私は美人で…

地方に行って得るもの。失うもの

会社を退職する宣言をし、残りの期間を粛々と仕事をしはじめた。 退職後晴れてニートになるので、その準備を進めないとなあ、と思っている最近。手が空けばやたらスマホで色々調べている。 ニートになったらやりたいことはたくさんある。 痩せて健康的な身体…

退職の申し出。緊張の戦い

昨日、会社を退職しニートになる宣言をした。思い立ったが吉日(決断したという意味)ということで、早速上司に面談を申し出た。 正午からアポが取れ、会議室に。 午前中から、いやなんなら前日の夜から胃が痛む。リアルに戦い(上司への退職申し出の意味)…

30代、ニートになる宣言

かねてから考えていた退職の意思を、そろそろ上司に伝えようと思う。 といっても直属の上司になので、面談でサラッと言うだけであるが・・これが言うとなると、なかなか緊張するもので、まだタイミングを掴めずにいる。 「あの、ちょっとお話、いいですか」…

なりたい自分になる、自惚れ女

梅雨入りですね。 東京も週末からしとしと、雨が降り続いています。湿度は高いけれど、ちょっと涼しくなっていいね。 梅雨に入る2週間前くらいから、毎年毎年葛藤することがある。 それは、「ストパーをかけるか否か問題」。 私は生まれついての天然パーマ…

身の丈に合う生活、とは?

最近、お仕事の引き抜きを受けていて迷っている。 地方都市でのお仕事、やりがいもありそうなスタートアップ。真剣に悩み中。 仕事内容はさることながら、魅力的に感じているのは地方都市での生活。 私は今現在東京に住んでおり、その前は大阪に住んでいた。…